不安に悩んでいる方・患者さんご本人へ

社交不安症(SAD)の治療ステップ

社交不安症(SAD)の治療の柱は「お薬の服用」と「精神療法」です。
お薬の服用は、脳内の神経伝達物質のバランスを整え、恐怖や不安を和らげます。
また、カウンセリングなどの精神療法によって今までの不安に陥りやすい思考パターンを修正し、別の見方もできることを認識できるようにしていきます。

ページトップへ