不安に悩んでいる方・患者さんご本人へ

社交不安症(SAD)って何?

特徴的な症状

社交不安症(SAD)には、不安や緊張、そしてそれに伴う回避によって、社会生活の妨げになる可能性がある下記のような症状があります。

社交不安症(SAD)に特徴的な症状の例
人前で発表するのが極度に怖い・緊張する 人と接するのが極度に怖い・緊張する 周囲からの視線が極度に怖い 注目されると緊張で赤面する・汗をかく 人前で食事ができない 人前で文字を書くとき、手が震えて書けない 人前で電話をかけるのが怖い 周囲に人がいると用を足すことができない

ページトップへ